MENU

 1人目のセフレは大成功でした。
さらに気を良くして新しいセフレを探すためにJメールを徘徊していったのです。
大人の関係を探したい女性たちが沢山いるサイトだから、まだまだ出会いを見つける事ができると確信していました。
いろいろな年齢の女性と関係を持って、スッキリと性欲を解消させていく、自分の計画は半ば成功を収めていると言っても良いかもしれません。
次にメール交換をしたのが、20歳ですでに結婚をしている女性でした。
彼女はさらなる刺激を求め、肉体関係だけの相手探しをしていたようで、彼女ともJメールの中でメール交換を始め、カカオトークの交換をすることになってそちらでやりとりをしていったのです。
立て続けに人妻とやりとりをすることが出来て、知り合いの言った言葉が今更ながらに真実味を帯びて感じました。
「セフレは人妻に限る」
人妻をセフレにするということは、実際にかなり効率的だという感じますし、さらに背徳感で刺激を得ることも出来ます。
今回の若い人妻の場合などは、まだ結婚して1年目という相手ですから余計に淫靡なもの感じてしまいました。
彼女とも、カカオトークでやりとりして通話もしていって、待ち合わせの約束となっていったのです。
相当スケベな人妻だったようで、見た目もかわいらしい感じだし、スタイルもかなり美味しい感じ、セックスの相手としては全く申し分のない人でした。
ホテルでの関係と言いましたら、何とコンドーム無しでOKだったのです。
避妊薬を服用していると言うことで、生挿れしても良いと言われて自分のテンションが一気にMAXになっていきました。
若い人妻のオマンコの穴の中に、ギンギンに勃起したペニスを奥深くまで突っ込んでいって、激しいストロークをお見舞いし続けていきました。
彼女の可愛い喘ぎ声も相まって、さらに興奮度を増し勃起度もアップしていったようです。

何度も何度もオマンコの穴の中で、ズッコンバッコンを続けて楽しんでしまいました。
もちろん中出し射精をして、たっぷりと流し込んであげたのです。